月9ドラマ「民衆の敵」の原作・脚本・あらすじ|社会の悪をぶった斬り!リアルな女性像を描く

      2017/10/22

 

2017年10月、秋の月9ドラマ、篠原涼子さん主演「民衆の敵~世の中おかしくないですか⁉」が始まりますね。

意外にも月9初出演という篠原涼子さん、満を持しての登場に期待せずにはいられません。

 

このドラマ「民衆の敵~世の中おかしくないですか⁉」には、原作が存在しません。
脚本家が、月9ドラマのために書き下ろした完全オリジナルです。

なので、どのような物語なのか、どこに向かって進んでいくのかは見てからのお楽しみ♪

 

この記事では、「民衆の敵~世の中おかしくないですか⁉」のあらすじと、原作・脚本についてまとめています。

 

スポンサーリンク

 

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか⁉」番組情報

 

 

月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか⁉」は、10月16日スタートです。

  • 放送開始:2017年10月16日スタート!
    ※スタート日変更になりました。10月23日(月)スタート!
  • 放送時間:毎週月曜日よる9時から
  • 脚本:黒沢久子
  • プロデュース:草ヶ谷大輔
  • 演出:金井紘、石井祐介
  • 制作著作:フジテレビ
  • 放送網・フジテレビ系

 

「民衆の敵~世の中、おかしくないですか⁉」どんなお話?

 

「アンフェア」「ハケンの品格」など、数々のかっこいい女性を演じえきた篠原涼子さんの最新主演ドラマとあって、おのずと期待値が高まります。

今回の「民衆の敵~世の中おかしくないですか?」では、平凡な主婦でありながらも猪突猛進型。
市政や社会の悪と対決する新米女性市議を演じます。

 

ここにきてなんと政治もの??と驚きましたが、篠原さん演じる主人公は政治のことに関してまったくの無知。
しかも、あろうことか市議会議員選挙に立候補したのも最初の動機は「金」のためというじゃありませんか!

というわけで、堅苦しくなく、それでいて現代の社会問題を素人目線、女性目線で見ることができるドラマになるようですね。
篠原涼子さん演じる主人公が、このおかしな世の中をぶった斬ってくれる痛快エンターテイメントです!

 

「民衆の敵」って原作はあるの?

 

このドラマ「民衆の敵」には、原作は存在しません。

月9ドラマのオリジナル作品です。
脚本は黒沢久子さん。

地上波連続ドラマを初めて担当するという黒沢久子さん。
今まで映画やネット配信ドラマを多く手がけていて、リアルな女性像を描くのに定評があるそうです。

脚本家・黒沢久子さんプロフィール

くろさわ ひさこ
福島県出身の脚本家。
協同組合日本シナリオ作家協会理事及びENBUゼミナール映画監督コースシナリオ講座講師。

大学卒業後、新潟テレビ21でアナウンサーとして3年間勤務。
退職し、ワーキングホリデーでカナダに渡る。
帰国後、シナリオ作家協会シナリオ講座を受講し、修了後に荒井晴彦の助手として脚本家活動を開始。

2013年に『怪奇大作戦 ミステリー・ファイル』で特撮作品にも進出。
2014年には『ウルトラマンギンガS』、 次作『ウルトラマンX』と、ウルトラシリーズ初となる女性シリーズ構成メンバーに就任した。

 

《黒沢久子さんが手がけた主な作品》

テレビドラマ

  • 怪奇大作戦 ミステリー・ファイル 第3話「闇に蠢く美少女」(2013年)
  • ウルトラマンギンガS 第6話「忘れ去られた過去」・第9話「取り戻す命」
  • ウルトラマンX(2015年、小林雄次・中野貴雄・小林弘利と共同シリーズ構成)
  • 荒地の恋(2016年)

映画

  • TOKYO NOIR トウキョーノワール(2004年)
  • 誘拐ラプソディー(2009年)
  • 四十九日のレシピ(2013年)
  • 花芯(2016年)ほか。

 

今年6月には、ATP賞テレビグランプリの特別賞にアマゾンプライムビデオ(配信限定)の「東京女子図鑑」が選ばれたそうです。

 

また、演出はフジテレビの若手ドラマ監督として期待されている、金井紘ディレクターです。

「PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~」
「ガリレオ2」「信長協奏曲」など、数々の月9ヒットドラマを演出されてきました。

 

スポンサーリンク

 

「民衆の敵」のあらすじ

 

 

今回の月9ドラマのために書き下ろされた、「民衆の敵~世の中おかしくないですか⁉」のあらすじを紹介しますね。

 

主人公・佐藤智子(篠原涼子)は、夫と保育園に通う子ども1人の家族3人とアパートでごく平凡な生活を送ってきました。
智子は両親が次々と失踪し自暴自棄になり高校を中退してしまいました。
その後、職を転々としながら、決して両親のようにはなるまいと真面目に生きてきたのです。

そして、バイト先で知り合った夫と結婚。
それまでもフリーターの夫は転職を繰り返し、結局、智子がパートで家計を助けていたのです。

しかし、そんな智子も会社のルールに納得いかず、逆らったため職場をクビになってしまいました。

意気消沈する智子でしたが、ある時ワイドショーで取り上げていた市議会議員の汚職事件が気になり調べてみることに。
そこで目にしたのは市議会議員の高額報酬。
学歴も教養もない智子ですが、さらに調べていくと、あるデータが彼女を完全後押し!

なんと、実際に市区町村議員の当選確率は80%超というデータが(2010年NPO法人ドットジェイビー調べ)。
全く政治経験のない新人にとって無謀な挑戦ではなったのです。

猪突猛進する性格の智子は、“高額報酬=家族の幸せ”を求め市議会議員に立候補することを早くも決意します。

ママさん議員になるべく“就職活動”をスタートさせた智子。
最初はポスター製作や演説原稿作成などに悪戦苦闘ながらも、夫やママ友の協力のもと市民目線で選挙戦を戦います。

キャッチコピーは
「しあわせになろうね!」。

政治になど全く興味を持っていなかった中卒の素人が、番狂わせを起こすことができるのでしょうか?
私利私欲にまみれた海千山千の候補者たちに翻弄されながらも一か八かの大勝負、“無所属の新人、佐藤智子候補”にとって運命の開票がはじまります・・・。

 

現在日本が抱えている問題、「待機児童」「介護」「生活保護」・・・。
先日とある議員が、SNSに書き込まれた主婦の言葉、

「保育園落ちた。日本死ね」

これを国会で紹介し、大きな話題にもなりましたね
これは流行語大賞にもノミネートされました。

流行語大賞なんて冷やかしに聞こえなくもないですが、実際にSNSに書き込んだ母親は、本当に切羽詰まっている深刻な状況だんだと思います。

そのほかにも、なにかと社会問題に直面する現代・・・
篠原涼子さん演じるママさん市議会議員が、市政にはびこる悪や社会問題を、素人目線・女性目線で、痛快で爽快にザックザックとぶった斬ってくれますよ!

 

 

豪華共演者に高橋一生・石田ゆり子

 

豪華なキャストも発表されましたね。

 

「民衆の敵」豪華キャスト

 

「あおば市議会議員選挙」立候補者

  • 藤堂 誠(高橋一生)
  • 小出未亜(前田敦子)
  • 園田龍太郎(斎藤司・トレンディエンジェル)

智子の家族

  • 夫・佐藤公平(田中圭)
  • 子供・佐藤駿平(鳥越壮真)

あおば市議会(河原田派)

  • 市長・河原田晶子(余貴美子)
  • 秘書・望月守(細田善彦)

最大会派・犬崎派

  • 議会のドン・犬崎和久(古田新太)
  • 市議会議員・前田康(大澄賢也)
  • 犬崎の秘書・若宮寛(若旦那)

デリヘル嬢

  • 莉子(今田美桜)

ママ友

  • 平田和美(石田ゆり子)
  • 子供・平田あかね(野澤しおり)

 

今旬な俳優・高橋一生さんをはじめとする豪華キャストで、ますます期待が膨らみますね♪

 

関連記事
⇒豪華キャストと登場人物の詳しい紹介記事はこちらから。

 

まとめ

 

2017年10月期、月9ドラマ「民衆の敵」のあらすじ、原作についてまとめました。

かっこいい女性を演じたら格別!篠原涼子さんのママさん市議。
世の中の悪にどう立ち向かってくれるのか、ぜひともズッタズタにぶった切る、スカッと爽快なママさん議員に期待しましょう!

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年10-12月, 民衆の敵