『僕たちがやりました』キャスト矢波高一のヤンキー“市橋”演じるイケメン俳優は?

   

 

2017年7月スタートのドラマ『僕たちがやりました』が始まりましたね!

“そこそこ”楽しく生きていられればいいという、イマドキの高校生・トビオ。

ところがちょっとしたイタズラがきっかけで、爆破事件を起こしてしまいます。
これによって、トビオの“そこそこ”人生は終わりを告げます。

そしてトビオたちが選んだ道は、逃げること・・・。

そこから、ハラハラドキドキの青春逃亡サスペンスの始まり・・・というわけです。

 

それにしても御年28歳とは思えない、窪田正孝さんは高校生っぷりはスゴイ!
こんなに制服が似合う28歳いません!また少しやんちゃな感じがたまらないわけです^^。

そんな主演の窪田正孝さんもとっても素敵なんだけど、何気にイケメンが大勢いる!

 

その中でも、トビオたちのライバル・矢場高校一の不良、市橋を演じているイケメン俳優は誰だろう?
と思った方も少なくないでしょう。

この記事では、市橋を演じる俳優、新田真剣佑さんを紹介します。

実は新田さん、大物俳優の御子息でもあるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ『僕たちがやりました』番組情報

 

 

■放送日

ドラマ『僕たちがやりました』

毎週火曜 夜9時~
関西テレビ・フジテレビ系列

2017年7月18日スタート

 

キャスト&スタッフ

《キャスト》

窪田正孝
永野芽郁
新田真剣佑

間宮祥太朗
葉山奨之
今野浩喜
川栄李奈
岡崎紗絵

板尾創路
榊原郁恵
水川あさみ
三浦翔平
古谷新太

《STAFF》

●原作:「僕たちがやりました」
(講談社「ヤングマガジン」刊)

原作:金城宗幸(「神さまの言うとおり」他)
漫画:荒木 光(「ヤンキー塾へ行く」他)

●脚本:徳永友一

●監督:新城毅彦、瑠東東一郎

●音楽:origami PRODUCTIONS

●主題歌:DISH//「僕たちがやりました」(Sony Music Records)

●オープニング曲:Mrs.GREEN APPLE「WanteD! WanteD!」

●プロヂューサー:米田孝(カンテレ)、平部隆明(ホリプロ)、白石裕菜(ホリプロ)

●制作協力:ホリプロ
●制作著作:カンテレ

 

スポンサーリンク

 

■ストーリー

“そこそこ”で生きていた、いかにもイマドキな4人の若者たち。
主人公のトビオも、“そこそこ”に楽しく高校生生活を送っていました。

ある日、トビオたちの学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、仲間をボコボコにされてしまいます。

そしてトビオたちは、ちょっとしたイタズラ心で復讐を企てます。

ところが、それがとんでもない大事件へと発展してしまうのでした。
なんと向かいのヤンキー学校が火の海に!

トビオたちは、あっという間に“爆破事件の容疑者”となってしまったのです。

そして、現実に向き合えない彼らが選んだ道は、“逃げる”こと・・・。
ここから始まる青春逃亡劇で起こる様々な出来事に右往左往しながら、彼らはどのように成長していくのでしょうか。

ハラハラドキドキの青春逃亡サスペンスです!

 

矢波高校一番の不良“市橋哲人”役
新田 真剣佑とは?

 

主人公・トビオたちの通う凡下(ぼけ)高校の向かいには、矢波(やば)高校をいう見るからにやばそうな、ヤンキー学校があります。

その矢波高校の中でも一番の不良、“市橋哲人”を演じているのが、俳優の新田真剣佑さんです。

 

■新田さん演じる“市橋 哲人”ってどんな役?

 

 

トビオたちの通う凡下高の向かいにある矢波高校の2年生。
不良の巣窟で、数々の事件を起こしている矢波高校のトップに君臨する、とてつもなくヤバイ男で、警察からもマークされている。
凡下高生たちにも威圧と暴力を繰り返している。

 

 

■新田真剣佑さんプロフィール

 

新田真剣佑さんプロフィール

あらた まっけんゆう

生年月日:1996年11月16日
出生地:アメリカ合衆国・ロサンゼルス
身長:176㎝ 血液型:B型
事務所:トップコート

《主な出演作》

映画
・ちはやふる
・チア☆ダン
・ピーチガール
・ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない第一章

テレビドラマ
・明日もきっと君に恋をする
・仰げば尊し
・特命司令官 郷間彩香 ほか

 

■父親は俳優・千葉真一さん

新田真剣佑さんは、千葉真一の長男としてアメリカ、サンタモニカで生まれました。

千葉真一さんは野際陽子さんと離婚したあと28歳年下の一般女性と結婚します。
その女性との間に生まれたのが、真剣佑さんです。
千葉さんはその後、2015年に再び離婚。

2005年のテレビドラマ『アストロ球団』、千葉が主演・監督した2007年の映画『親父』に子役で出演しています。
しかし、学業を優先するため高校を卒業するまではハリウッドで暮らしていました。

ちなみに叔父は俳優の矢吹二朗さん、異母姉は女優の真瀬樹里さんです。

 

■「真剣佑」さん、名前の由来

はじめて目にする人は、読めないんじゃないでしょうか?
この「真剣佑」(まっけんゆう)は本名で、父の千葉真一さんが、

「真実の剣を持って人の右に出て欲しい」

との願いをこめ命名されたものだそうです。
千葉真一さんらしい、力強い名前ですね。

 

■多彩な才能

新田真剣佑さん、サンタモニカで生まれ、幼少の頃から空手道(極真会館)・器械体操・水泳・ピアノを嗜み、空手はLA空手大会で優勝するほどの実力の持ち主です。

その他の特技は、乗馬・殺陣・レスリング・水球・スキー・フルート・アルトサックスと多彩な才能の持ち主です。

 

■アメリカで磨かれた実力

2012年からアメリカで映画『SPACE MAN』『テイク・ア・チャンス ~アメリカの内弟子~』、
また、ショートフィルム『TADAIMA』『CALIFORNIA LIFE』らの主演作品に出演。
これらは、アメリカのみで公開されています。

真剣佑さんは、アメリカの地で、俳優としての礎(いしずえ)を築いたんですね。

 

■日本での活動開始

2014年からは日本でも活動を始めます。

千葉真一さんと梅宮辰夫さんの対談が放送された『大きなお世話TV』 (EX) 飛び入りで収録に参加。この時18歳だった真剣佑さんに、MCの爆笑問題の田中裕二は「カッコイイ!」と終始興奮されていたそうです!

同年5月には、全国公開される千葉さんが出演した映画『歌舞伎町はいすくーる』の特別試写会に登壇。映画には出演していませんが、当時話題を集めました。

そして、Yahoo! の検索上昇ワードでも連日上位にランクイン!
そのため、情報バラエティ番組『バイキング』では、流暢な英語とジャンピングハイキックで杉板を試し割り、袴姿での殺陣を披露し、4日間連続出演しました。

その後、日本で活動する理由をこう語っています。

「アメリカだと僕の年齢でやれる役はコメディーが多い。ハリウッドの主役は味わいある大人が多く、60歳を越えていても主役を張れる。日本とアメリカは逆だから、この年で作品を残せるのは日本かなと思った」

その言葉通り、2017年、『ちはやふる -上の句- / -下の句-』で、第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しました。

 

 

■改名・事務所移籍で新たなスタート

今まで新田真剣佑さんは下の名前、「真剣佑」で活動されていました。

しかし、2017年5月22日、所属事務所を浅井企画からトップコートへ移籍。
芸名を新田 真剣佑(あらた まっけんゆう)に変更し、新しいスタートをきられました。

今回のドラマ『僕たちがやりました』は、改名後初めてのドラマ出演となります。

 

まとめ

ここ最近のヒットドラマや映画に出演している新田真剣佑さん、髪型や役のイメージでかなり変わるので、「あ~!あのドラマに出てた金髪のイケメンか~!」と実はしっかり見ていた人も多いのでは?

勢いのある若手俳優・新田真剣佑さんのこれからの活躍に注目ですよ!

 

スポンサーリンク

 - 僕たちがやりました