『CRISISクライシス』9話/10話(最終回)キャストに最強の敵・結城役の金子ノブアキ/総理と妻

      2017/07/10

 

2017年4月ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の第9話が放送されました。
いよいよ最終章。
今回は最後にして最強の敵が登場します。

しかしその敵は稲見(小栗旬)の自衛隊時代の同期であり親友。
小手先ではどうしようもないこの腐敗した社会を変えたいという思いは同じはずの同士が、いつの日からか相対する立場になってしまった・・・。

稲見は、どのようにしてこの敵と向かい合うのか・・・。

また、あなたの力で国を変えてみないかと謎の男に言われ、心が揺れる田丸はどのように自分の気持ちに決着をつけるのか・・・。

いよいよ始まる怒涛の展開に目が離せませんね!

 

この記事では、第9話・第10話(最終回)に登場するゲスト出演者を紹介します。

最終章にふさわしいキャストはどのようは顔ぶれなのでしょうか?

 

『CRISISクライシス』9話見逃し無料配信はこちらから。

『CRISISクライシス』全話をお得に一気見する方法はこちらから。

 

スポンサーリンク

 

『CRISISクライシス』第9話のあらすじ

 

2年もの間、カルト教団に潜入捜査していた林(眞島秀和)の一件で国家への信頼が薄れかけていた田丸(西島秀俊)。林は助け出され、無事に解決したものの、「あなたの力でこの国を変えてみませんか」と教会で謎の男に声を掛けられ心を揺さぶられるのでした。

一方、稲見(小栗旬)は自衛隊時代の同期で、当時仲の良かった結城雅(金子ノブアキ)が二週間前に突然姿を消し、捜査対象になっていると聞かされます。
鍛冶(長塚京三)から、結城が現れたらすぐに連絡するよう命じられる稲見。
するとさっそくその日の夜、結城が稲見の前に姿を現します。

久々の再会を喜び、互いの近況を話し合う2人でしたが、「俺はゆがみきった世界を正すつもりだ」という結城の言葉に、稲見はかつて国のために活動を共にした仲間が何らかの理由でテロを計画していると察知し警戒心を強めます。
2人の間に不穏な空気が流れるなか、結城は手を組まないかと稲見を誘うのでした。

そして結城が起こしたある卑劣な行動により、翌日、特捜班は正式に結城逮捕の任務を与えられられます。
しかし、相手は優秀な特殊部隊員。稲見をオトリにした作戦を実行するも、そう簡単に姿を現しません。

このままでは埒(らち)があかないと踏んだ稲見は、鍛冶の元を訪ね、結城が自衛隊を抜け出した理由、そして彼の標的を教えてほしいと頼みます。
しかし、憶測でものを言うわけにはいかないと、鍛冶はかたくなに口を閉ざすのでした。
そして立ち去ろうとした稲見に、「もし結城が銃口を向けてきたら、お前が先に引き金を引け」と、ためらわずに国家の秩序のために射殺するよう稲見に命じるのでした。

その頃、内閣総理大臣の岸部正臣(竜雷太)はアメリカに留学している息子の大介が帰国したがっていると聞き、渋い表情を浮かべていましたー。

特捜班のメンバーを見抜いた結城は、特捜班のアジトに大山(新木優子)を監禁。閣僚のデータを聞き出します。

そこに突入した特捜班でしたが、大山を人質に使いうまく逃げられてしまいます。
そして結城が残していったバックの中身を見て、驚愕するのでした。

 

『CRISIS』第9話に登場キャスト

 

それでは『CRISISクライシス』第9話に登場するゲスト出演者を紹介していきます。

まずはこの最終章を飾る、最強の敵・結城役の金子ノブアキさんです。

 

稲見の同期・結城雅 金子ノブアキ

 

稲見が自衛隊にいた時の同期であり友人。
頭も切れて、国家のために尽くしてきた結城がどうしてこのような人間になってしまったのか・・・?
それはおそらく第9話冒頭部分にヒントがあるようです。

ガスマスクをした自衛隊員が進む瓦礫の下敷きなった遺体の数々。その中に赤い宝石のついた指輪をした女性の遺体を発見した隊員は、肩を震わせ次第に荒くなる息を抑えるのに必死な様子でした。
稲見と結城、それぞれを変えた出来事とは一体何だったのでしょうか?

 

●金子ノブアキさんプロフィール

(かねこ のぶあき)

本名:金子信昭
別名義:金子統昭
生年月日:1981年6月5日
出身地:東京都世田谷区下北沢
血液型:B型

金子ノブアキさんは、ロックバンド・RIZEのドラマーです。
父はドラマーのジョニー吉長さん、母は歌手の金子マリさん、そしてKenKenこと金子賢輔さんはRIZEのベーシストという音楽一家です。

幼少の頃は子役として活動。
しかし金子さん自身は、大人たちと仕事をするのが苦手で、その中で育んだ反骨精神がバンド活動を始めるきっかけとなったそうです。

俳優の斎藤工さんは、金子さんと同い年で同じ地元出身の友人。
2017年公開予定の映画『blank13』は、斎藤工さんが手がけ、金子さんが音楽を担当しました。

 

●ドラマー・金子ノブアキ

 

金子ノブアキさんは、ドラマーとしての評価が高く、数多くのアーティストの作品やツアーに参加しています。

 

◆バンド活動

Gonna Be Fun :『ポンキッキーズ』内で、ともさかりえ(Vo)、鮫島巧(G)と組んだバンド。

RIZE : JESSE(Vo)と実弟KenKen(Ba)との3ピースバンド。

DADAS : 井手大介(Vo&G)、田中秀基(Ba)、秋満謙章(G)、金子(Ds)によるインディーズバンド。DiSiLLUSiON RECORDiNGS所属。

TORCERSE(トルセルセ): 2006年12月に、金子とKenKenによるユニットとして結成。セッション等のライヴを主な活動としている。

AA= : 上田剛士(THE MAD CAPSULE MARKETS)のソロプロジェクト。ライブツアーにドラムサポートで参加。

LANDS

2009年よりソロ活動を開始しています。

 

●RIZE CDリリース情報

2017.03.01 ON SALE
SINGLE「SILVER」

2017.09.06 ON SALE
ALBUM『THUNDERBOLT~帰ってきたサンダーボルト~』

こちらはアルバムの中の1曲、『WOWOW NBAバスケットボール16-17シーズン』のイメージソング「ONE SHOT」です。

 

 

2009年、ソロ活動をスタートさせた金子ノブアキさん。
こちらは同年7月15日に発売されたアルバム「オルカ」のMVです。↓

 

 

●俳優・金子ノブアキ

 

子役から俳優活動をスタートさせた金子ノブアキさん。
金子さんの出演したドラマや映画はたくさんありますが、代表的なものはこちら。

《テレビドラマ》

・天国に一番近いママ Part2(1994)
・ビー・バップ・ハイスクールシリーズ(2004,2005)
・理想の息子(2012)
・東京バンドワゴン~下町大家族物語(2013)
・軍師官兵衛(2014)
・楽園(2017・wowow)
ほか

《その他のテレビ番組》

・ポンキッキーズ(1996)
・BEAT BANG(1999~2000)
ほか

《映画》

・クローズZERO II(2009年)
・ストロベリーナイト(2013年)
・新宿スワン(2015年)

ほか。

 

金子さんと小栗旬さんとは、2009年の映画『クローズZEROⅡ』以来となる共演。
久しぶりの共演に、番組の公式ツイッターの質問にコメントしています。

 

 

俳優業ではその高い演技力で多くの作品に出演しています。
『CRISISクライシス』では、かつては国家のために働いていたはずが、ある事件をきっかけに国家に恨みを持つようになるテロリストという難しい役を演じています。

歌や芝居、映画の音楽とマルチにこなす金子ノブアキさん、これからの活躍に注目です!

 

スポンサーリンク

 

内閣総理大臣・岸部正臣 竜雷太

 

どうやら、最終章のテロの標的となるのは、内閣総理大臣のようです。

個人的にではありますが、大臣、会長、当主…と言って最初に思い浮かべるのは竜雷太さんです。
今期クールの月9ドラマ『貴族探偵』にも総理大臣さえも陰で操る人物として出演していましたね。
そうなんです、竜雷太さんはただ「偉い人」ではないんです。とにかく「一番偉い人!」が似合うんです!
社長じゃなくて会長、大臣じゃなくて総理大臣ですね^^

 

 

竜雷太さんプロフィール

 

(りゅう らいた)

本名:長谷川龍男
生年月日:1940年1月21日
出生地:大阪府箕面市
身長:176㎝
血液型:AB型
趣味・特技:テニス・ドライブ
所属事務所:アートプロモーション

戦時中は父母の出身地であり、叔父のいる舞鶴に疎開し、10年間を過ごしたそうです。

日本大学藝術学部中退後、芝居の勉強をするため単身アメリカへ。
帰国後、端役でドラマに出演したところを日本テレビのプロデューサー・岡田晋吉の目に留まります。
そして、青春ドラマ『これが青春だ』の主演に大抜擢され、一躍スターダムに。

竜雷太さんをの実力を確固たるものにしたのは、1972年にスタートした『太陽にほえろ!』でした。ゴリさんこと石塚刑事役を10年間務めました。

1982年、『太陽にほえろ!』降板から4か月後にTBS系列『金曜日の妻たちへ』に村越隆正役で出演。このドラマも国民的大ヒット作品となりました。

 

《主な出演作》

テレビドラマ
・これが青春だ(1966年 – 1967年)
・太陽にほえろ!(1972年 – 1982年)
・金曜日の妻たちへ(1983年)
・徳川家康(1983年)
・ケイゾク(1999年)
・医龍-Team Medical Dragon-2(2007年)
・犯罪症候群(2017年)

映画
・俺の選んだ女(1976年)唯一の主演映画
・美味しんぼ(1996年)
・ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer(2000年)
・20世紀少年(2008年)

ほか多数。

 

 

総理大臣・岸部の妻 相築あきこ

 

竜雷太さん演じる内閣総理大臣の妻を演じているのが相築あきこさんです。
雰囲気のある物腰の素敵な女優さんですね。

 

 

相築あきこさんプロフィール

あいつき あきこ

本名:相築彰子
生年月日:1967年8月5日
出生地:東京都
身長:168㎝
血液型:A型

 

相築彰子さんは、1983年放送のTBS系『噂のポテトボーイ』でデビュー。
また、橋本治作の小説『桃尻娘』のテレビドラマ版(フジテレビ)では主役を務めました。

女優としてよりも、その端整なルックスで、CM業界で成功。
いつの年代のCMでも起用され続け、現在も含め数多くのCMに出演しています

私生活では、1990年俳優の伊原剛志と結婚し2児を授かるも、2000年に離婚しています。

《主な出演作》

テレビドラマ
・桃尻娘(1986)
・このこ誰の子?(1986)
・武田信玄(1988)
・青春家族(1989)
・チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮(2014)

映画
・君は僕を好きになる(1989)
・ハッピーランディング(2015)

CM
・JR東日本『びゅう』
・ネッスル『ブライト』
・月桂冠『月』
・バファリン
・エーザイ『セルベール整胃錠』

ほか。

 

総理の息子・岸部大介 長田成哉

 

ドラマの中で総理大臣の息子・大介を演じているのが長田成哉さんです。

自身のブログでも「クズ野郎祭り」なんてタイトルで、どんな役でもしっかりとこなす姿勢が素晴らしいな~なんて個人的に思っています。
クズなくしては成り立たないドラマですからね。どんなに嫌な奴に演じるかって大切ですよね。

前クールの「恋がヘタでも生きてます」で長田さんが演じる時藤仁は、天然でおバカなキャラ。演技の幅のある役者さんだな~って思いました^^。

 

 

長田成哉さんプロフィール

おさだ せいや

生年月日:1989年8月16日
出生地:兵庫県
身長:177㎝
血液型:O型
趣味・特技:音楽鑑賞、歌、ダンス、バスケットボール、ヌンチャク

2008年10月、映画『クローズZERO II』の出演者を選考するオーディション「Muvie!!オーディション」で、グランプリ受賞。しトライストーン・エンタテイメントに所属。

2009年3月放送のテレビドラマ『ハンサム★スーツ』で俳優としてデビュー。

《主な出演作》

テレビドラマ
・ハンサム★スーツ(2009年)
・連続テレビ小説 「てっぱん」(2010年 – 2011年)
・模倣犯(2016年)
・恋がヘタでも生きてます(2017年)

映画
・君が踊る、夏(2010年)
・新宿スワン(2015年)

ほか。

 

 

 

まとめ

 

『CRISISクライシス』第9話に登場するゲスト出演者を紹介しました。

いよいよ最終章・・・。
これで最後か、と思うと寂しい限りですTT

はたしてどのような結末を迎えるのか、目が離せませんね!

 

動画配信はこちら↓

『CRISISクライシス』8話見逃し無料配信はこちらから。

『CRISISクライシス』全話をお得に一気見する方法はこちらから。

 

スポンサーリンク

 - 2017年4-6月ドラマ, CRISIS 公安機動捜査隊特捜班