『CRISISクライシス』小栗旬&西島秀俊のアクションシーンがヤバい!新幹線・階段・1話のシーンを振り返ってみた

      2017/07/11

 

2017年春ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』がいよいよはじまりましたね!
主演の小栗旬さんは2014年フジテレビ月9ドラマ『信長協奏曲』以来の連続ドラマ主演。
待ち遠しかったという皆さんも多かったでしょうね!

しかも久しぶりに連続ドラマで見る小栗旬さんは、かつての細いイメージはなく、がっしりとした体つきに変身!
そして、いきなり冒頭から激しいアクション!
スタントなしだという話でしたので、それはそれは驚きでした。
これは体つくらなきゃできないわ~!納得であります。

共演の西島秀俊さんはMOZUの頃からムキムキなのは知っていましたからね。
なんだかもう二人とも普通の俳優さんじゃないですよ!
アクション俳優さんです!

それでは『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第1話のアクションシーンを振り返ってみたいと思います。

 

 

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第1話動画はこちら
動画記事リンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』基本情報

 

番組情報

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』
2017年4月11日スタート!
火曜よる9時ドラマ
(カンテレ・フジテレビ系)

 

ストーリー

 

国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう、規格外の男たちの活躍を描く!

テロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイ…
相手は想像をはるかに超える脅威ばかり。
刻々とタイムリミットが迫る中、驚がくの展開が息つく暇もなく繰り広げられる!

善と悪が入り乱れる中で押し寄せる危機的状況!
それぞれの正義と苦悩が交錯した先に、彼らを待ち受けているのは?

 

主なキャスト

 

 

稲見 朗(捜査員)        小栗 旬
田丸 三郎(捜査員)       西島 秀俊
吉永 光成(特捜班班長)     田中 哲司
樫井 勇輔(捜査員)       野間口 徹
大山 玲(捜査員)        新木 優子
***
林 千種(主婦)         石田 ゆり子
青沼 祐光(警視庁公安総務課長) 飯田 基祐
林 智史(公安協力者)      眞島 秀和
松永芳              野崎 萌香
***
鍛冶 大輝(警視庁警備局長)   長塚 京三

 

主題歌

『I need your love』Beverly(ビバリー)
/avex(エイベックス)

 

主題歌動画はこちらから視聴できます
主題歌記事リンク

 

 

クライシス1話のアクションシーンを振り返る

 

 

 

冒頭の新幹線でのシーン

 

さて、のっけからド派手なアクションシーンでしたね~!
開始5分で既に目が離せなくなりましたよ!

冒頭…とある宗教団体がテロの計画をしているとの情報が入ります。
そして警視庁警備局長(長塚 京三)が極秘に集めた公安機動捜査隊特捜班を出動させるんですね~!

えっ、いきなり!?
早速シーンはテロ計画のターゲットだという新幹線の中へ。
特捜班のメンバーもそれぞれの配置につきました。

役どころとしては、特捜班班長の吉永(田中 哲司)が新幹線の中央部で指示を出す
元ハッカーの捜査員・大山玲(新木優子)が巧みにコンピューターを操り情報を引き出す
異常に臭覚の効く捜査員・樫井 勇輔(野間口 徹)が爆弾の処理のため待機する
そして元自衛隊員の稲見 朗(小栗 旬)と元公安の捜査員・田丸 三郎(西島 秀俊)は車両の両端から犯人を探し出す
といった感じでしょうか。

 

まず最初に、送信されてきた顔写真で犯人を見つけた田丸が犯人を捕らえます。
犯人を静かに車両の連結部まで連れ出すと、そこで激しいアクションシーンが。
顔色一つ変えずクールな表情で、犯人をあっという間にねじ伏せてしまいます。
MOZUを思い出しますね。

無事犯人を捕らえたところで、このテロリストに仲間がいることが分かります。
犯人の携帯電話から、通話記録を調べるのは大山玲の仕事。
そこからわかったテロリストの仲間に電話をかけ、反応したところを逃さず捕まえるという作戦です。

その命令を受け、それまで顔を見せなかった稲見(小栗旬)がいよいよ動きだすんですね~。

地味なスーツに無造作な髪型、無精ひげと、一見イケてない風貌でしたが、ぬ~っと立ち上がり顔を見せた小栗旬さんのかっこいいこと!!!!!
この風貌でかっこいいってなんなんだ!

バイブレーションのきいた携帯を隠す犯人を見つけ、
「出た方がいいんじゃないか?」

ただモノではないと察した犯人が、稲見に勢いよく切りかかります。
そこからが小栗旬さん演じる稲見のアクションシーンのはじまりです。



必死に切りかかろうとするテロリスト。
テロリストを挑発する視線もかっこいいです。
車両の狭いスペースを使って、アクションを繰り広げるのって大変だと思うんですけど・・・。
座席を飛び越えるシーンも、身体は大きいのに小栗さんとっても身軽ですよ~!

最後は床にねじ伏せ腕をひとひねり・・(痛!)。
いっちょ上がりってもんで、フフフ…と笑った表情がまたなんとも言えずやんちゃでかっこいいのです!

ところがテロリストも不敵な笑みを。
持っていたバックを見ると、爆弾装置のタイマーが既に2分を切っている!!!

さてどうするんだ、と思ったら、
「一度押してみたかったんだよな~」と余裕な表情で非常停止ボタンを押したのです。

新幹線が緊急停止したところは、大きな川の上。
これは稲見が最初から計算してた場所だったんですね~。

テロリストの首根っこを捕まえた稲見はそのままドアの方へ引きずっていきます。
おもむろに扉を開けると、「あと何秒だ?」
見ると既にあと18秒ほど。
ナ~イス!これで爆弾を川に投げてしまえば、犠牲者は出ずに一件落着、と思ったら、
なんと犯人ごと持ち上げ一言。

「しょうがねぇから、付き合ってやるよ」

といい、犯人もろとも川へダ~イブ!!!
このシーンじゃ度肝を抜かれました。
CGを使っているとは思いますが、ある程度の落差のだいぶはしているはず。
これは映画でしかお目にかかれないシーンですよ!

この様子を上から見下ろす特捜班のメンバーは、
「死んじゃったかなぁ」
「これってすごく怒られるやつじゃないですか?」

と涼しい顔!それに笑ってる!!

そして犯人と一緒に川から上がってきた稲見にみんなで手を振ります。
それを見た稲見も笑顔で手を振り返します。
なんなんだ~この人達は!!
このシーンで、この特捜班がどういうものかがわかった気がしましたよ。

とにかく規格外。
国家レベルの事件も規格外だし、
アクションも規格外、
特捜班のメンバーも全員規格外なんですよね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

田丸三郎(西島 秀俊)の見たことない階段おり!

 

冒頭の、あいさつ代わりにしてはあまりにも凄すぎるシーンの次に出てきたのは、今回の事件。

この第1回の事件は、外務大臣の息子・宇田川圭介が、爆弾を首に巻かれ、広場に現れるところから始まりましたね。
この外務大臣の息子、今まで数々の卑劣は犯罪を繰り返してきたにも関わらず、親の力で隠ぺいされてきました。
今回はこの親子に対する対するテロ行為でしたね。

そして共犯の友人を捕まえに行ったところでのアクションシーン。
その友人のマンションの部屋は、4階くらいでしょうか、部屋に差し掛かろうとすると、既に察知した友人は会談で逃走します。

そこで田丸がまたもや顔色一つ変えず階段にむかい、なんと階段の手すりから外側へ出たんです。
螺旋のようになった鉄格子の階段。
いったいどうするの~!?と思う間もなく、なんだこれは!
なんちゅ~下り方!説明できない・・・TT

とにかく、鉄格子の外側からひょいひょいと、1段ずつというか1階分ずつスパイダーマンのごとく飛び降りるではありませんか!
これスタントマンじゃなかったら凄すぎですよ!
このあたりの情報がはっきりとつかめてないので分かりませんが、もし本当に西島さんやってたらハリウッド進出したほうがいいですよ!そんなくらいです。

コレコレ↓

 

 

稲見のダイブ・その2

さすがにこの階段下りを見た稲見も「すげ~!」といっていましたが、いまだ逃走する男を見て意を決したように4階ほどの高さから、ダ~イブ!
カメラは下から撮影していますが、それはそれはかなりな高低差ですよ!

ドラマでは植木の上に落下して「いて~、失敗しちゃった」と言いながらも、すぐに立て直し犯人を捕らえちゃうという凄すぎる二人に、ビックリを通り越して、笑っちゃうくらいスカッと気分がいいです!

 

 

『CRISIS』のアクションは「カリ・シラット」という武術

 

ドラマに出てくる「カリ・シラット」と呼ばれる武術は、原案&監督の金城一紀さんが自ら習得したものだそうです。
小栗さんと西島さんは1年も前からドラマのために、この「カリ・シラット」を訓練してきたそうですよ。

皆さんで練習しながら、仲良さそうな撮影現場ですね♪
田中哲司さんもやってます!

第1話では出てきませんでしたが、小栗さん西島さん以外の皆さんのアクションシーンもありそうですね。
いつ出てくるか楽しみですね。

 

 

まとめ

 

ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第1話のアクションシーンを振り返って見ました。
アクションシーンとして2か所。
ところがそのインパクトが凄すぎでしたね。

これから回を追うごとに、どんなアクションが盛り込まれていくのか、これは絶対に見逃せません!
規格外の彼らの活躍を楽しみに見ていきたいと思います。

 

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』第1話動画はこちら
動画記事リンク

 

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年4-6月ドラマ, CRISIS 公安機動捜査隊特捜班