リバース【主題歌】シェネルの動画・歌詞はこちら!「今でも信じてる…」ドラマを示唆する歌詞に胸が苦しくなる

      2017/07/04

 

【追記】シェネル「Destiny」MV動画・アルバム発売情報を追記しました。

 

 

2017年4月春ドラマ、『リバース』が始まりました!
湊かなえさん原作の小説『リバース』・・・
このタイトルに隠された真実が、ドラマの最後に暴かれるという、
この春絶対に見逃せないドラマの一つですね。

そしてこのドラマの主題歌になっているのは、“ラブソング・プリンセス”と呼ばれ、洋楽と邦楽の境界を超えて活躍するワン&オンリーなアーティスト・シェネルの新曲「Destiny」です。

澄んだ歌声と、ドラマの内容を示唆する歌詞に、胸が締め付けられるようなドラマにぴったりな主題歌です。

いよいよこの主題歌の動画が配信されましたのでさっそく紹介しますね!

 

『リバース』1話の動画はこちらから視聴できます。
動画記事リンク

 

 

スポンサーリンク

 

『リバース』基本情報

 

2017年4月14日金曜
よる10時スタート(初回15分拡大)
TBS系列

 

原作

『リバース』

著者:湊かなえ
発売日:2017年3月15日
定価 : 本体640円(税別)
講談社文庫

 

ストーリー

 

人は誰でも罪を犯す。罪はどのように赦し、赦されるのか?
友情、絆を軸に家族愛、夫婦愛、恋人への愛など、様々な愛を丁寧に描く人間ドラマ。
また今回、原作の結末後の世界も描き、ドラマオリジナルのストーリーをお送りします。

痛いほど美しい「愛」のかたちとは…?

男性視聴者もきっと登場人物たちに共感をしながら、極上ミステリーの世界にのめり込んでしまうはず。これまでの”湊かなえドラマ”にない、女性だけでなく男性までもを巻き込みながら、この春、大きな旋風を起こすこと間違いなし! ぜひご期待ください!!(引用:公式サイト)

 

主なキャスト

藤原竜也
戸田恵梨香
小池徹平
市原隼人
三浦貴大
玉森裕太

片平なぎさ
武田鉄矢
ほか。

 

『リバース』主題歌「Destiny」Che’Nelle(シェネル)

 

シェネルは今年、デビュー10周年のアニバーサリーイヤー。なんと偶然にも原作者の湊かなえも同じくデビュー10周年を迎えるそうです!
確かにただならぬ、運命的なものを感じますね!

 

主題歌「Destiny」の動画はこちら!

ドラマ『リバース』主題歌「Destiny」です。
続けて歌詞も紹介しています。

 

 

 

主題歌「Destiny」の歌詞はこちら!

 

「Destiny」Che’Nelle(シェネル)

 

傷つくことには 慣れているけど
悲しむ人を無視できるほど
器用にはできていない

初めから気付いていたの
嘘で守れる真実なんて
真実じゃないことを


罪と罰 愛の定義さえ
人が決めるものよ


通り過ぎた時間だけを
ただ懐かしむのは好きじゃない
夢見ていた未來たちと
違う景色を見て 違う人愛した

それでもまだ運命(さだめ)を信じてる

it’s my destiny…

 

フルバージョンの歌詞リンク
⇒http://www.uta-net.com/song/227705/

 

ドラマの内容を示唆する意味深な内容の歌詞ですね。
どのような結末に向かって物語が進んでいくのか、
登場人物の苦悩が垣間見える、そんな主題歌ですね。

 

フルで聴きたい方はこちらから。
『リバース』主題歌「Destiny」フルバージョンはレコチョクで配信中!

 

 

スポンサーリンク

 

 

Che’Nelle(シェネル)プロフィール

 

(引用:公式サイト)

 

シェネル

 

活動の拠点

・1983年3月10日、マレーシア生まれ。 
・父親はマレーシアの華人(華人とは、国籍を取得した中国系の移民)、母はインドとオランダのハーフ。
・10歳からオーストラリアで育つ。
・そして現在はロサンゼルスを拠点として活動している。

 

キャリア

 

・2005年(22歳)キャピトル・レコーズと契約。
・2007年、シングル「ラブ・ウィズ・DJ」でデビューを果たす。
・日本でブレイクし、1stアルバムが日本国内でオリコン洋楽チャート1位を獲得した。

・久保田利伸の「Missing」の英語カヴァーのロング・ヒット。
それを受けて自身初となるカヴァー・アルバム『ラブ・ソングス』を日本でのみ発売し、累計35万枚を売り上げた。

・同アルバムに収録されたTEEの「ベイビー・アイラブユー」の英語カヴァーは累計ダウンロード件数は160万件に達する。

・「ビリーヴ」は2012年7月13日に公開された映画『海猿』の第4作・『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌となる。

・2013年、6年ぶりにアメリカでの音楽活動を再開した。
同年、バックダンサーと結婚した。英語、中国語、マレー語が話せる。日本語の歌を歌いこなすが、話すことはまだあまりできない。

 

映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌「Believe」動画

 

こちらは映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌「Believe」です。
本当に美しい歌声です♪

 

 

 

シェネルさんのコメント

 

今回は私自身新境地を切り開くことができたと思っています。これまでとは違う曲調に挑戦することができましたし、私としてもこの新しい世界観と新しいサウンドに非常に手応えを感じています。また、私たちの誰もが生きていく中でも、その良し悪しは別として “運命” と呼びたくなるような、そういうふとした瞬間があるものです。『リバース』では、交錯する想いのなか、人は出逢い、そして惹かれあう、それもまさに“運命”です。そういったテーマを歌った「Destiny」をドラマと共に聴いて頂けるとうれしい限りです。

 

 

プロデューサー・新井順子さんのコメント

 

『リバース』を制作するにあたり、主題歌のイメージはかなり早い段階からできていました。
ハラハラするサウンド感と迫力のある歌声、来週見なれば…! と思わせる煽り。一度聞けば口ずさめるメロディー。
シェネルさんの楽曲は、それをすべて満たしてくれました。
シェネルさんといえばラブソングのイメージが強く、特に「happiness」が大好きで、よく聞いていました。
ラブソングの女王がサスペンスを歌うとどうなるのだろう、と今回オファーさせていただきましたが、完成した曲を初めて聞いたとき、想像を越える迫力に圧倒されました。
『リバース』の世界観をスリリングに盛り上げてくれることは間違いありません。
主題歌がどのように作品と混ざり合うのか、とても楽しみです。

 

主演・藤原竜也さんのコメント

 

「この楽曲は本当に力強いし、ドラマに大きな影響を与えてくれる」

 

 

【追記】シェネル「Destiny」のMV動画

 

シェネルが歌う「Destiny」のMUSIC VIDEOの動画がこちら!

 

 

 

【追記】6/14NEW ALBUM発売

 

デビューして10年となるシェネルさん!
この記念すべき10周年を記念して、2年4か月ぶりのニューアルバム発売決定しています!

アルバムタイトルはズバリ「Destiny」!
ドラマ『リバース』の主題歌も1曲目に収録されています!

良質な歌、上質な音がつまったクオリティ・アルバムですよ~!

 

(出典:UNIVERSAL MUSIC JAPAN)

 

2017年6月14日発売NEW ALBUM 

『Destiny』Che’Nelle(シェネル)

  • レーベル:Virgin Music (JPN)
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社

 

まとめ

 

2017年4月ドラマ『リバース』の主題歌「Destiny」を紹介しました。
シェネルの透き通った美しい歌声が、ドラマを盛り上げてくれること間違いなしです。
ゾクゾクします!!

ドラマが本当に楽しみ!
ドキドキが止まらまい3カ月になりそうですよ!

 

『リバース』1話の動画はこちらから視聴できます。
動画記事リンク

 

 

スポンサーリンク

 

 - リバース