大河ドラマ『おんな城主 直虎』第1回の放送にかわいい子役たちを絶賛する多くの声が!

      2017/07/10

 

 

1月8日、いよいよ2017年NHK大河ドラマおんな城主 直虎』の第1回が放送されました。

主人公・井伊直虎は、不幸が続いた井伊家の救世主として、女ながらに城主となり、後の徳川四天王の1人と称された井伊直政の後見人として一家を支えた人物。
その直虎を柴咲コウさんが演じます。

しかし、そこは大河ドラマ。
最初は主人公の幼少期を舞台に始まることがほとんどですが、今回も直虎の幼少期・おとわを中心に物語は進んでいきます。

放送直後には、登場する子役がどの子もかわいくて、とにかく演技がうまい!とツイッター上には早くも賞賛のコメントがあふれていました。

今回はこの子役の皆さんにスポットをあててみていきましょう。

 

『おんな城主 直虎』の動画はこちらからご覧になれます。
⇒動画記事リンク

 

スポンサーリンク

 

2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』放送日

 

2017年1月8日(日)スタート!(全50回)
日曜日 [総合] 午後8時?8時45分
[BSプレミアム] 午後6時?6時45分
土曜日 再放送 [総合] 午後1時05分?1時50分

 

第1回『井伊谷(いいのや)の少女』のあらすじ

天文13年(1544)遠江の国・井伊谷。のちに井伊直虎(柴咲コウ)という勇ましい男名で戦国の世を生き抜くことになる少女・おとわ(新井美羽)は、井伊家当主の父・直盛(杉本哲太)と母・千賀(財前直見)のもと幸せな日々を過ごしていた。おてんばなおとわの遊び相手は幼なじみの亀之丞(藤本哉汰)と鶴丸(小林颯)。ある日、おとわに亀之丞との縁談話が舞い込む。当主の座を継ぐつもりだったおとわは最初戸惑うが、やがて亀之丞の妻として井伊家を支えていこうと心に決める。そんな折、亀之丞の父である井伊直満(宇梶剛士)が、主家である今川義元(春風亭昇太)に謀反の疑いをかけられ、駿府に呼び出され討たれてしまう。さらに今川は、亀之丞の首を差し出せとの命を下す。悩んだ末、井伊は亀之丞を逃がすことにした。

 

三人の子役に注目!役どころ紹介

 

◆おとわ(直虎の子供時代) … 新井美羽ちゃん

 

 

井伊家当主・井伊直盛の一人娘として生まれる。直盛にはほかに子がなかったため、幼くして分家の嫡男(ちゃくなん)・亀之丞と婚約し、次の当主の妻として井伊家を盛り立てるはずだった…。

 

あらい みう

2006年生まれ。
主な出演作に、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」「HERO」「恋仲」「ナオミとカナコ」、映画「謝罪の王様」など。
NHKでは連続テレビ小説「花子とアン」、「小暮写真館」「みいつけた!オフロスキー」「かすていら」「ママゴト」など。大河ドラマは初出演。

 

 

◆亀之丞(直親の子供時代) … 藤本哉汰くん

 

 

直虎の許婚(いいなずけ)。
父の直満が今川に謀反の疑いで殺害された後、息子の亀之丞も命を狙われて亡命を余儀なくされる。その後生死も行方も分からないまま10年が過ぎる。

ふじもと かなた

2003年生まれ。
主な出演作に、ドラマ「名前をなくした女神」「家族のうた」「明日、ママがいない」など。
NHKでは「いつか陽のあたる場所で スペシャル」など。
大河ドラマは「平清盛」に出演。

 

◆鶴丸(小野政次の少年時代) … 小林 颯くん

 

 

直虎の幼なじみ。
井伊家筆頭家老・小野政直の嫡男。おとわや亀之丞の幼なじみだが、今川寄りの家老として家中で孤立する父の姿に葛藤を抱えながら育つ。

こばやし かい

2005年生まれ。
主な出演作に、ドラマ「ドクターカー」「警視庁捜査一課9係 season11」、映画「脳男」、「呪怨」シリーズなど。
NHKでは「精霊の守り人」など。
大河ドラマは初出演。

 

スポンサーリンク

 

第1回放送直後には子役を絶賛するコメントが多数!

 

8日の第一回放送直後には、かわいい子役たちを絶賛するコメントが数多く寄せられました。

ツイッターでは「三人の子役が精一杯体当たりで幼少期を演じてて、観ててすごく感情移入してしまった」
「子役たちのかわいさと芸達者ぶりがなかなか良かった」
「亀も鶴も成長したら三浦春馬 や高橋一生になりそうな顔と演技ですごいと思った」といった投稿が見られました。

他にも、
「表情豊かで可愛すぎた新井美羽ちゃん」
「とにかく おとわちゃんの生き生きした躍動感にくぎ付けでした。」
「藤本哉汰くん可愛すぎて、中学生に見えない!ホントに可愛すぎる!」
「なかなか引き込まれる第1話でした。おとわは可愛いけど亀之丞がもっと可愛い!」
「それにしても本当に一生さんと似てる~~♪愛おしい~~?(笑)」(高橋一生さんの少年時代を演じる小林颯くんに対してのコメント)
といった、とにかくかわいい!というコメントがたくさん見られましたね。

 

大河では異例!第4回まで幼少期の物語!まだまだ楽しみ!

なんと大河ドラマでは異例の、第4回まで子ども時代の物語が続きます。
ということは、この子役の子どもたちが1か月間は見続けられるという、今回の子役の子にはまってしまった人にとっては嬉しい限り^^。

3人が成長して、柴咲コウさん、三浦春馬さん、高橋一生さんも楽しみですが、1年という長いクールの中で1か月間だけ、子役の皆さんに微笑ましい大河ドラマを見せてもらいましょう!

もちろん!戦国の世に生きる、たくましい子供たちの姿も期待していますよ!

 

『おんな城主 直虎』の動画はこちらからご覧になれます。
⇒動画記事リンク

 

スポンサーリンク

 

 - おんな城主 直虎, 大河ドラマ