2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』その豪華なキャストと配役を紹介します。

      2017/07/10

 

1月8日(日)、いよいよ2017年NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』が始まりましたね。

歌舞伎役者・中村梅雀さんのナレーションで始まるオープニングから、最新のCGを駆使しつつも時代背景を損なわない映像美で一瞬にしてテレビ画面に引き込まれてしまいました。

様々な大河ドラマで描かれてきた、戦国の武将たち。その陰に隠れながらも、その後200年以上も続く井伊家を守り通した一人の女性の物語。

今回は、このドラマのキャストと役どころを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

『おんな城主 直虎』放送日

2017年1月8日(日)スタート!(全50回)
日曜日 [総合] 午後8時?8時45分
[BSプレミアム] 午後6時?6時45分
土曜日 再放送 [総合] 午後1時05分?1時50分

 

物語

 

井伊家当主・井伊直盛(杉本哲太)と妻・千賀(財前直見)の間には後を継ぐ男子がいなかった。そこで一人娘・おとわ(新井美羽)と分家の嫡男・亀之丞(藤本哉汰)を婚約させ、亀之丞を次の当主にするつもりだった。ところが井伊家は、実質的には強大な今川義元(春風亭昇太)の支配下にあり、亀之丞の父・井伊直満(宇梶剛士)は今川方に謀反を疑われて殺害されてしまう。亀之丞も命を狙われ逃亡し、以降行方知れずに。

直満の謀反を今川に告げて井伊家を窮地に陥れたのは、家老の小野政直(吹越満)とうわさされる。政直は自分の嫡男・鶴丸(小林颯)とおとわを婚約させようとするが、おとわは亀之丞とのある「約束」を守るため、誰とも結婚できないよう出家してしまう。こうしておとわは「次郎法師」として暮らすことになる。

駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川と3つの大国が虎視眈々(たんたん)と領地をねらう中、資源も武力も乏しいこの土地で、頼るべきは己の知恵と勇気。直虎は、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守ってたくましく生き延び、その後の発展の礎を築いた。彼女の原動力となったのは、幼いころに約束を交わしたいいなずけへの一途な愛。愛を貫いて自らの運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。

(引用:NHK公式ホームページ)

 

 

キャスト&役どころを紹介

 

井伊家の人々

 

井伊直虎(いいなおとら) … 柴咲コウ 

 

井伊家当主・井伊直盛の一人娘として生まれる。直盛にはほかに子がなかったため、幼くして分家の嫡男(ちゃくなん)・亀之丞と婚約し、次の当主の妻として井伊家を盛り立てるはずだった。
ところが井伊家は、実質的には強大な今川義元の支配下にあり、亀之丞の父は今川方に謀反の疑いをかけられ、殺害されてしまう。9歳の亀之丞も命を狙われて信濃へと逃げ、以降ふっつりと消息が途絶えた。
その後別の縁談が持ち上がるが、自ら出家して拒絶。なぜか菩提寺(ぼだいじ)の和尚は「次郎法師」と男の名をつける。

 

しばさき こう

1981年生まれ、東京都出身。
主な出演作品
ドラマ「GOOD LUCK」「Dr.コトーの診療所」「オレンジデイズ」「ガリレオ」「わが家の歴史」「信長協奏曲」、映画「GO」「世界の中心で、愛を叫ぶ」「メゾン・ド・ヒミコ」「どろろ」「食堂かたつむり」など。
「RUI」としてリリースした「月のしずく」が大ヒットするなど、歌手としても活躍。
今作がNHKドラマ初出演となる。

 

◆おとわ(直虎の子供時代)   … 新井美羽

 

あらい みう

2006年生まれ。
主な出演作に、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」「HERO」「恋仲」「ナオミとカナコ」、映画「謝罪の王様」など。
NHKでは連続テレビ小説「花子とアン」、「小暮写真館」「みいつけた!オフロスキー」「かすていら」「ママゴト」など。大河ドラマは初出演。

 

◆井伊直親(いいなおちか) … 三浦春馬

 

直虎の許婚(いいなずけ)。
父の直満が今川に謀反の疑いで殺害された後、息子の亀之丞も命を狙われて亡命を余儀なくされる。その後生死も行方も分からないまま10年が過ぎる。

 

みうら はるま

1990年生まれ、茨城県出身。
主な出演作に、ドラマ「14才の母」「ブラッディ・マンデイ」シリーズ、「サムライ・ハイスクール」「僕といた時間」「わたしを離さないで」、映画「キャッチアウェーブ」「恋空」「永遠の0」「進撃の巨人」、舞台「キンキーブーツ」など。
NHKでは、連続テレビ小説「あぐり」「ファイト」など。
大河ドラマは「武蔵MUSASHI」「功名が辻」に出演。

 
◆亀之丞(直親の子供時代)… 藤本哉汰

 

ふじもと かなた

2003年生まれ。
主な出演作に、ドラマ「名前をなくした女神」「家族のうた」「明日、ママがいない」など。
NHKでは「いつか陽のあたる場所で スペシャル」など。
大河ドラマは「平清盛」に出演。

 
◆井伊直盛(いい なおもり)  … 杉本哲太

直虎の父。井伊家当主。強大な今川支配のもと、今川への対応を巡って激しく対立する家中のかじ取りに日々苦心している。生け花を愛する心優しい父。

 

すぎもと てった

1965年生まれ、神奈川県出身。
近年の主な出演作に、ドラマ「天皇の料理番」「世界一難しい恋」「グッドパートナー 無敵の弁護士」。
「ガイアの夜明け」などナレーションも多数。映画は「2つ目の窓」「僕だけがいない街」など。
NHKでは連続テレビ小説「チョッちゃん」「あまちゃん」などに出演。
大河ドラマは「春日局」「翔ぶが如く」「信長 KING OF JIPANGU」「龍馬伝」など。

 
◆千賀(ちか)… 財前直見

直虎の母。
今川家臣・新野左馬助の妹。今川との同盟の証しとして井伊家に嫁ぐ。
男子に恵まれなかったことを申し訳なく思っており、その分しっかり者の気丈な妻・母である。

 

ざいぜん なおみ

1966年生まれ、大分県出身。
主な出演作に、ドラマ「お金がない!」、「お水の花道」シリーズ、「QUIZ」「家族狩り」、映画「プロゴルファー織部喜金次郎」シリーズ、「RANMARU神の舌を持つ男」など。
NHKでは「フェイク京都美術事件絵巻」「鴨川食堂」、連続テレビ小説「こころ」「カーネーション」「ごちそうさん」などに出演。
大河ドラマ「炎立つ」「義経」に出演。

 
◆井伊直平(いい なおひら)  … 前田吟

直虎の曽祖父。
先々代当主。今川と激しく戦った後、その軍門にくだった。
今川への敵意はいまだに激しく、すきあらば一矢報いようと狙っている。血気盛んなご隠居である。

 

まえだ ぎん

1944年生まれ、山口県出身。
主な出演作に、ドラマ「高原へいらっしゃい」「渡る世間は鬼ばかり」シリーズ、「理想の上司」「スマイル」、映画「男はつらいよ」シリーズ、「のぼうの城」「真夏の方程式」など。
NHKでは連続テレビ小説「瞳」「マッサン」、「いつか陽のあたる場所で」など。
大河ドラマは「竜馬がゆく」「おんな太閤記」「春日局」「功名が辻」に出演。

 
◆井伊直満(いい なおみつ)  … 宇梶剛士

井伊家重臣。直親の父。
直平の息子で直盛の叔父。一人息子の亀之丞と、井伊家の総領娘のおとわが婚約し、息子が井伊家の次の領主となることが決まった。それを足がかりに何とか今川の支配を脱したいと画策していたところ、今川から謀反を疑われる。

 

うかじ たかし

1962年生まれ、東京都出身。
錦野旦の付き人、菅原文太の弟子を経て、俳優デビュー。
主な出演作に、ドラマ「君が嘘をついた」「半沢直樹」「極悪がんぼ」「マルホの女~保険犯罪調査員~」「青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~」、映画「座頭市 THE LAST」「ワイルド7」「ライアの祈り」など。
大河ドラマは「北条時宗」「新選組!」「平清盛」「軍師官兵衛」に出演。

 

 

井伊家家臣

 

◆中野直由(なかの なおよし)  … 筧 利夫

 

井伊家から分家した家臣で、井伊の血筋に誇りを持ち、反小野家の急先ぽう。直盛亡きあと井伊家のかじ取りを任され、そのことが家中に波紋を引き起こす。

かけい としお

1962年生まれ、静岡県出身。
大学時代に「劇団☆新感線」に参加。卒業後は「第三舞台」の看板俳優として活躍。
主な出演作に、「踊る大捜査線」シリーズ、「THE NEXT GENERATION パトレイバー首都決戦」シリーズ、舞台「飛龍伝」「ミス・サイゴン」など。
NHKでは連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、「ボクの妻と結婚してください」、大河ドラマ「龍馬伝」などに出演。

 

 

 

小野家の人々

 

◆小野政次(おの まさつぐ) … 高橋一生

 

直虎の幼なじみ。
井伊家筆頭家老・小野政直の嫡男。おとわや亀之丞の幼なじみだが、今川寄りの家老として家中で孤立する父の姿に葛藤を抱えながら育つ。
父の後を継いで家老となるが、かつての父と同じ立場に追い込まれることに・・・。

 

たかはし いっせい

1980年生まれ、東京都出身。
近年の主な出演作に、ドラマ「民王」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「僕のヤバイ妻」「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」、映画「シン・ゴジラ」「3月のライオン」、舞台「レディエント・バーミン」など。
NHKでは「だから荒野」「プリンセス・メゾン」などに出演。
大河ドラマは「新選組!」「風林火山」「軍師官兵衛」などに出演。

 

◆鶴丸(小野政次の少年時代) … 小林 颯

 

こばやし かい

2005年生まれ。
主な出演作に、ドラマ「ドクターカー」「警視庁捜査一課9係 season11」、映画「脳男」、「呪怨」シリーズなど。
NHKでは「精霊の守り人」など。
大河ドラマは初出演。

 

◆小野政直(おのまさなお) … 吹越満

小野政次(鶴丸)の父。
井伊家筆頭家老。京都の貴族につながる名門の出と言われ、優秀さを買われて井伊家に仕えることに。しかし今川との関係を重視する政策をとり、井伊家の反発を一身に受けることになる。

 

ふきこし みつる

1965年生まれ、青森県出身。
84年、「WAHAHA本舗」に参加。退団後、ドラマ「警視庁捜査一課9係」シリーズ、「デカワンコ」「僕のいた時間」「きょうは会社休みます」、映画「冷たい熱帯魚」「土竜の唄」シリーズ、「友だちのパパが好き」など。
NHKでは連続テレビ小説「どんど晴れ」「あまちゃん」、「精霊の守り人」などに出演。
大河ドラマでは「北条時宗」「軍師官兵衛」に出演。

 
◆小野玄蕃(おの げんば)  … 井上芳雄

小野政直の次男。井伊家中で孤立しがちな小野家にありながら、屈託のない朗らかな性格。家老の小野政次が唯一本音をもらすことができる人物。桶狭間の戦いに、井伊直盛とともに従軍する。

 

いのうえ よしお

1979年生まれ、福岡県出身。
東京藝術大学音楽学部声楽科在学中に、ミュージカル「エリザベート」でデビュー。
主な出演作に、ミュージカル「モーツァルト!」「ハムレット」「ミス・サイゴン」「シェルブールの雨傘」、ドラマ「わたしを離さないで」、映画「宇宙兄弟」など。
NHKでは「経世済民の男・第二部小林一三~夢とそろばん~」に出演。
大河ドラマは初出演。

 

奥山家

 

◆奥山朝利(おくやま ともとし)  … でんでん

娘の1人は井伊家に、もう1人は小野家に嫁ぎ、家中での発言力を増している井伊家の家臣。しかし桶狭間の戦いで自らも大きな傷を負い、歯車が狂っていく。

でんでん

1950年生まれ、福岡県出身。
81年、映画「の・ようなもの」で本格的俳優デビュー。2011年公開の映画「冷たい熱帯魚」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞ほか、映画賞を多数受賞。
近年の出演作に、映画「清須会議」「忍びの国」、ドラマ「信長協奏曲」「ど根性ガエル」など。
NHKでは、連続テレビ小説「あまちゃん」、「逃げる女」など。
大河ドラマは「太平記」などに出演。

 
◆しの …  貫地谷しほり

井伊家の重臣・奥山朝利の娘。直親の正室となり後継ぎを期待されるが、なかなか授からず焦りがつのる。
また直親の元いいなずけ、おとわ(次郎法師)の存在もプレッシャーに感じている。

 

かんじや しほり

1985年生まれ、東京都出身。
映画「スウィングガールズ」で注目を集め、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」で初主演。
主演映画「くちづけ」ではブルーリボン賞主演女優賞受賞。
主な出演作に、ドラマ「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」「吉原裏同心」「女くどき飯」、舞台「ガラスの仮面」など。
大河ドラマは「風林火山」「龍馬伝」「八重の桜」に出演。

 

◆なつ  … 山口紗弥加

当主・直盛の意向で小野政次の弟・玄蕃に嫁ぐ。夫婦仲もよく、奥山と小野の家の懸け橋となることを自らの使命と感じている。

やまぐち さやか

1980年生まれ、福岡県出身。
主な出演作に、ドラマ「若者のすべて」「安堂ロイド」「家族狩り」「コウノドリ」「ラヴソング」、映画「エイプリルフールズ」、舞台「オイル」「広島に原爆を落とす日」など。
NHKでは連続テレビ小説「わかば」、「受験のシンデレラ」「運命に、似た恋」など。
大河ドラマは初出演となる。

 

◆奥山六左衛門(おくやまろくざえもん)… 田中美央

奥山朝利の息子。長兄・孫一郎亡き後、奥山家の当主となる。気弱な性格で、武術も不得手。

 

たなか みおう

兵庫県出身。
卒業後、映画好きの父の影響から劇団俳優座研究所に入所。
研究生期間3年、準座員3年の6年間の修業期間を経て、劇団員に昇格。劇団俳優座演技部(1998年 -)所属。
主な出演作に、「カラマーゾフの兄弟」「七人の墓友」、ドラマ「冤罪」、映画「海賊とよばれた男」「日本のいちばん長い日」など。その他ナレーションや声優としても活躍。

スポンサーリンク

 

龍潭寺(りょうたんじ)の人々

 

◆南渓和尚(なんけいおしょう)   小林薫

直虎の大叔父で、井伊家の菩提寺、龍潭寺の住職。出家した次郎法師の師。
一見いいかげんだが、実は井伊家の軍師的存在であり、後に城主・直虎の知恵袋となる。

 

こばやし かおる

1951年生まれ、京都府出身。
71年から80年まで唐十郎主宰の劇団「状況劇場」に在籍。
主な出演作に、「深夜食堂」シリーズ、「天皇の料理番」、映画「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」「舟を編む」「海賊とよばれた男」など。17年、映画「キセキ-あの日のソビト-」公開予定。
NHKでは、連続テレビ小説「天うらら」「カーネーション」など。

 

 
◆傑山(けつざん)   市原隼人

龍潭寺の僧侶。出家したおとわにとっては兄弟子にあたる。武芸に秀でているので時にボディーガードの役割も果たし、城主・直虎を陰で支える。

 

いちはら はやと

1987年生まれ、神奈川県出身。
2001年に映画「リリィ・シュシュのすべて」で主演を務め、以降多くの作品に出演。
主な出演作に、ドラマ「WATER BOYS2」「ROOKIES」「不機嫌な果実」、映画「偶然にも最悪な少年」「猿ロック THE MOVIE」「RANMARU神の舌を持つ男」など。17年4月には「無限の住人」が公開予定。
NHKでは「陽だまりの樹」など。大河ドラマは初出演。

 
◆昊天(こうてん)   小松和重

龍潭寺の僧侶。クールな頭脳派で寺の運営を取りしきっている、南渓和尚の右腕的存在。出家したおとわの教育係を任されるが・・・。

 

こまつ かずしげ

1968年生まれ、東京都出身。
92年に「サモ・アリナンズ」を結成し座長を務める。
主な出演作に、ドラマ「ダメな私に恋してください」「ゆとりですがなにか」「時をかける少女」、映画「謝罪の王様」「「日本のいちばん長い日」など。
NHKでは「紅白が生まれた日」「トットてれび」など。大河ドラマは初出演。

 

 

今川家の人々

 

◆今川義元(いまがわ よしもと) …春風亭昇太

今川家当主。井伊家をその強大な武力のもとに屈服させた戦国大名。領国経営に類いまれなる才覚を発揮し、駿河・遠江から三河・尾張にまで勢力を拡大するが、桶狭間の戦いで織田信長の刃に倒れる。

 

しゅんぷうてい しょうた

1959年生まれ、静岡県出身。落語家。
82年に、春風亭柳昇に弟子入りし、92年に真打昇進。2016年、「笑点」6代目司会者に就任。
演劇の舞台出演も多く、ドラマでは「はぐれ刑事純情派」「タイガー&ドラゴン」「下町ロケット」「赤めだか」、映画「免許がない!」「忘れられぬ人々」など。
NHKでは、「発見ふるさとの宝」「あなたが主役50ボイス」のMCなど。
大河ドラマは「軍師官兵衛」「花燃ゆ」に出演。

 
◆寿桂尼(じゅけいに)  … 浅丘ルリ子

「女戦国大名」の異名を持つ女傑。息子の義元、軍師の雪斎とともに今川家の全盛期を築き上げる。桶狭間以後も孫の氏真を支え、弱体化する今川家の存続に力を尽くす。直虎にとってはお手本のような存在。

 

あさおか るりこ

1954年生まれ、映画「緑はるかに」でデビュー。日活の看板女優として活躍。
主な出演作に、映画「戦争と人間」シリーズ、「四十七人の刺客」「博士の愛した数式」「デンデラ」、舞台「日本橋」「にごり江」「三谷版桜の園」「無法松の一生」「三婆」など。
2017年春からドラマ「やすらぎの郷」に出演。大河ドラマは「竜馬がゆく」「花神」に出演。

 
◆今川氏真(いまがわ うじざね)… 尾上松也

今川家のプリンスとして生まれ育ち、「甲相駿三国同盟」成立の証しとして北条氏康の娘と結婚。家督を継承するが、義元の死後は家臣の離反が相次ぎ今川家は弱体化。蹴鞠(けまり)の名手でもある。

 

おのえ まつや

1985年生まれ、東京都出身。歌舞伎俳優。
主な出演作に、ドラマ「ヒポクラテスの誓い」、舞台「エリザべート」「ボクの四谷怪談」「狸御殿」、歌舞伎ではコクーン歌舞伎「三人吉三」「あらしのよるに」、毎年1月の新春浅草歌舞伎など。
NHKでは「おシャシャのシャン!」などに出演。
大河ドラマは「八代将軍吉宗」「葵 徳川三代」「天地人」に出演。

 

 

◆佐名(さな)  … 花總まり

井伊直平の娘。井伊が今川に服属した証しとして駿府に人質として送り込まれる。のちに今川家臣・関口氏に嫁ぎ、瀬名を出産。井伊家に対してはある屈託を抱えている。

 

はなふさ まり

1973年生まれ、東京都出身。91年、宝塚歌劇団入団。雪組・宙組のトップ娘役を役13年間務める。2006年に退団後、舞台を中心に活躍。
主な出演作に、舞台「エリザベート」「レディ・べス」など。
第23回読売演劇大賞優秀女優賞、第41回菊田一夫演劇賞大賞受賞。
今作がテレビドラマ初出演となる。

 

 

◆新野左馬助(にいの さまのすけ) … 苅谷俊介

今川家臣。妹・千賀が井伊家に嫁いだのを機に、今川の目付として井伊谷に移り住む。温厚な人柄で井伊家によくなじみ、今やむしろ井伊家の立場で物事を考えることに。

 

かりや しゅんすけ

1946年生まれ、大分県出身。
助監督を経て、71年、映画「さらば掟」で俳優デビュー。考古学者。
主な出演作に、ドラマ「大都会」シリーズ、映画「子どもたちの傘」など。
NHKでは連続テレビ小説「純情きらり」「花子とアン」、「陽炎の辻スペシャル」「大仏開眼」「隠密秘帖」「経世済民の男」など多数。
大河ドラマは「葵 徳川三代」「功名が辻」「江~姫たちの戦国~」などに出演。

 
◆あやめ  … 光浦靖子

新野左馬助の娘。
三姉妹の長女で、父亡き後の新野家を取りしきる。新野の屋敷でしのと虎松の面倒をみることに。

 

 

◆太原雪斎 … 佐野史郎

臨済宗の僧、今川家の軍師。父方の庵原(いはら)家、母方の興津(おきつ)家はともに今川家譜代の家臣。今川義元とともに富士山麓の善徳寺に入寺、のちに京の建仁寺、妙心寺に移り、この間義元の教育係を務める。
先代当主・今川氏輝の没後、義元の家督相続に尽力し、これを実現。以後、政治と軍事の両面で義元を支え、井伊家の支配についても知恵を授ける。

さの しろう

1955年生まれ、島根県出身。
劇団で活躍後、映画デビュー。主な出演作に、ドラマ「ずっとあなたが好きだった」「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」、映画「毎日が夏休み」、「20世紀少年」シリーズなど。
NHKでは「坂の上の雲」「一路」など。大河ドラマは「独眼竜政宗」「翔ぶが如く」「花の乱」に出演。

 

 

徳川家の人々

 

◆竹千代 / 徳川家康(とくがわ いえやす)…阿部サダヲ

今川家の人質として、駿府で少年時代を過ごす。桶狭間の戦いに今川方の先鋒として参戦するが、義元討死の知らせを聞き、独立を決意。
のちに井伊家の嫡男である虎松(のちの直政)を家臣として受け入れる。

 

あべ さだを

1970年生まれ、千葉県出身。テレビ、映画、舞台と幅広く活躍。
主な出演作に「木更津キャッツアイ」シリーズ、「アンフェア」シリーズ、「医龍」シリーズ、ドラマ「マルモのおきて」、映画「奇跡のリンゴ」「殿、利息でござる!」など。
NHKでは「離婚同居」「経世済民の男・第二部小林一三~夢とそろばん~」など。
大河ドラマは「平清盛」などに出演。

 
◆瀬名 / 築山殿(つきやまどの) … 菜々緒

徳川家康の正室。幼い頃から今川氏真の妻となることを夢見ていたが、思いがけず徳川家康の妻になることを命じられる。直虎とは良き友として乱世をともに歩む。

 

ななお

1988年生まれ、埼玉県出身。モデル、女優として活躍中。2012年、主演ドラマ「主に泣いています」で女優デビュー。
主な出演作に、ドラマ「ファースト・クラス」シリーズ、「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」「怪盗 山猫」「好きな人がいること」、映画「グラスホッパー」「土竜の唄 香港狂騒曲」など。
17年にはドラマ「A LIFE~愛しき人~」、映画「銀魂」に出演予定。
大河ドラマは初出演。

 

 

直虎を取り巻く人々

 

◆龍雲丸(りゅううんまる) … 柳楽優弥

神出鬼没の風来坊で、その実体は盗賊団のかしら。ひょんなことから城主となった直虎と出会う。

 

やぎら ゆうや

1990年生まれ、東京都出身。
主な出演作に、映画「ディストラクション・ベイビーズ」、ドラマ「ゆとりですがなにか」など多数。
NHKでは連続テレビ小説「まれ」など。大河ドラマは初出演。

 
◆瀬戸方久(せと ほうきゅう)  … ムロツヨシ

無一文から商売で成功をおさめ、井伊家の財政を揺るがすほどの力を持つ豪商に。金のためなら組む相手をころころ変えて油断のならない人物だが、「利益」を正義とするポリシーはどんな時も揺るがない。

むろつよし

1976年生まれ、神奈川県出身。
主な出演作に、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズ、「重版出来!」、映画「ヒメアノ~ル」「疾風ロンド」など。舞台「muro式」では出演・構成・演出を手掛ける。
NHKでは連続テレビ小説「ごちそうさん」、「LIFE!~人生に捧げるコント~」など。
大河ドラマは「平清盛」に出演。

 
◆松下常慶(まつした じょうけい) … 和田正人

秋葉山の札売りをする山伏で、諸国を行脚しながら情報を集めている。井伊谷・龍潭寺にもたびたび出入りし、貴重な情報をもたらす。後に井伊家と徳川家を結びつけることに。

 

わだ まさと

1979年生まれ、高知県出身。
主な出演作に、ドラマ「スペシャリスト」「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」など。2016年12月には映画「14の夜」、17年6月には映画「花戦さ」が公開予定。また、1月より舞台「世界」に出演予定。
NHKでは連続テレビ小説「ごちそうさん」など。大河ドラマは初出演。

 
◆高瀬(たかせ) … 高橋ひかる

亡き直親の隠し子を名乗り、井伊谷へやってきた謎の美少女。井伊家中に大きな波紋を呼ぶが、その正体は・・・!?

 

たかはし ひかる

2001年生まれ、滋賀県出身。14年、第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞。
映画「人生の約束」で映画デビュー。テレビドラマの出演は、今作が初めてとなる。

 

 

井伊谷の民

 

◆甚兵衛(じんべえ) …  山本學

瀬戸村の長老。井伊家が今川軍の一員として各地の戦いに駆り出され、兵を失い続けた結果、村も働き手を失い疲労困ぱい。
窮状に耐えかね、直虎が城主となったのを機に徳政令の実施を訴え出る。
◆八助(はちすけ) …  山中崇

甚兵衛の補佐として、直虎に徳政令を訴え出る。村の働き手の中心的存在で、村の困窮を痛切に感じている。
その分高利貸しとして村を乗っ取らんばかりの勢いの瀬戸方久に対する反感も強い。
◆角太郎(かくたろう)… 前原滉

若い百姓。村の暮らしの苦しさを訴えつつも、新たな城主の型破りなやり方にいち早く興味を覚える人物。
後に、村の新たな試みに積極的にかかわってゆく。
◆富介(とみすけ) …  木本武宏

瀬戸村の隣にある、祝田(ほうだ)村の百姓。
瀬戸村が、じかに直虎に徳政令を訴え出て認められたとのうわさを聞きつけ、わが村も、と福蔵・富介2人が連れだって訴えに来る。
◆福蔵(ふくぞう) … 木下隆行

瀬戸村の隣にある、祝田(ほうだ)村の百姓。
瀬戸村が、じかに直虎に徳政令を訴え出て認められたとのうわさを聞きつけ、わが村も、と福蔵・富介2人が連れだって訴えに来る

 

 

まとめ

 

いかがですか?!ワクワクするこの豪華なキャスト
後半出てくる人もまだいますからね^^。

脚本家の森下佳子さんは、過去の大河ドラマでは竹中直人さんの「秀吉」が好きだそうです。
ああいう人の温度が感じられる、熱のあるドラマを目指したいと語っています。

2017年NHK大河ドラマおんな城主 直虎』見逃せませんね。

おおいに期待しましょう!!!!!

 

スポンサーリンク

 - おんな城主 直虎, 大河ドラマ