2017年最初の月9の顔・西内まりや、賛否両論はあるものの彼女の魅力は本物!

      2017/07/10

こんにちは!

はやいもので2016年もあとわずかとなりましたね。
2017年最初の月9ドラマも既に発表され、先日予告も公開されました。
フジテレビの2017年最初の月9ドラマ『突然ですが、明日(あした)結婚します』
主演は歌手、モデル、そして女優として大活躍の西内まりやさん。
また相手役には人気ロックバンドflumpoolのイケメンボーカル・山村隆太さんが俳優として鮮烈デビューを飾ります。
今回は月9ドラマ初出演にして初主演という大抜擢で注目の、西内まりやさんについてクローズアップしてみました。

スポンサーリンク

 

ドラマの概要

 

このドラマは、20~30代の女性を中心に人気を博しているコミック誌「プチコミック」(小学館)にて2014年5月号より連載がスタートした「突然ですが、明日結婚します」が原作です。
原作者は数々のラブストーリーを描いてきた“ドラマチックなリアル・ラブの名手”宮園いづみさんです。

 

原作    宮園いづみ 『突然ですが、明日結婚します』 (小学館「プチコミック」連載中)

コミック表紙

脚本       山室有紀子 映画『眉山-びざん-』 他
倉光泰子 『ラヴソング』 他

プロデュース   後藤博幸 『CHANGE』『5→9~~私に恋したお坊さん~』他
大木綾子 『主に泣いてます』『ナオミとカナコ』他

演出       並木道子 『最高の離婚』『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』他

出演     西内まりや  山村隆太(flumpool)他

制作         フジテレビ 第一制作センター

ストーリー

主人公・高梨あすか(西内まりや)は、大手銀行に勤め、数々の金融に関する資格を持ち、誰よりも仕事熱心で仕事がデキる20代OL。
現代は晩婚化だと言われていますが、あすかは人一倍結婚願望を持ち、夢は結婚したら「専業主婦になること」。
5年付き合った彼氏からのプロポーズ待ちだったのに突然フラれてしまい、落ち込む暇もなく婚活を始めるのですが、ことごとく惨敗。そんな中、イケメンで優秀な人気アナウンサー・名波竜(山村隆太)と出会います。

名波はいま急増中と言われる「嫌婚男子」。
結婚して自由を失い、住宅ローンや万が一浮気して慰謝料を請求されるしっぺ返しへの不安もありますが、何より結婚は女性の逃げ場とさげすむ「結婚は絶対にしたくない派」。
あすかにとって、名波は結婚に関する価値観以外は全て理想の相手でした。
お互いを知れば知るほど二人は強烈にひかれ合い、ついには付き合うことになるのですが、ここから前途多難、“価値観バトル”が始まり…。
愛しているから結婚? 結婚しなくても愛はある? 平行線のラブバトル勃発!!
果たして結婚に対する価値観が全く違う二人の恋の行方は!?
そして、あすかが「突然ですが、明日結婚します」と宣言する日はやってくるのでしょうか!?

「専業主婦になりたい女」と「絶対に結婚したくない男」が出会い、全く結婚に関する価値観が合わないが次第に強烈にひかれ合い、複雑で滑稽でリアルな恋愛模様を繰り広げる二人のラブストーリーです。

 

西内まりやさん月9ドラマに初出演&初主演の大抜擢に注目!

 

 

西内まりやさんのコメント

今回のドラマによせる西内さん本人からこんなどっきりなスタートで今の心境をコメントしました。

「皆様にご報告です。
私、西内まりやは「突然ですが、明日結婚します!」…というタイトルのドラマで主演を務めさせて頂くことになりました。
作品は、様々な世代の結婚感や、男女の結婚感の違いが面白いラブストーリーです。私自身結婚はまだ先だと思っていますが、主人公のあすかと同じように母を見て育ったので、母が憧れであり、家庭を守り、あたたかい家庭を作りたいと感じています。胸キュンシーンや、コミカルなシーンもお楽しみに。
共演の山村さんは、以前音楽番組でご一緒させて頂いて以来なので、共演をとても楽しみにしています」

月9初出演にして初主演を務めるにあたっては、

「月曜よる9時という枠、「月9」という響きは、私が小さい頃から特別感があり、一つの目標でもありました。やるからには自分にできることをしたい、いい作品を作りたい、全力で向き合いたいと思います。皆様にはあすかを通してパワーや元気を届けたいと思います!」

との心意気をコメントしましました。

 

スポンサーリンク

 

西内まりやさんプロフィール

 

愛称         うっぴー、まりやんぬ
生年月日       1993年12月24日
現年齢      22歳
出身地        福岡県福岡市中央区
血液型      A型
瞳の色        茶色
公称サイズ(2013年3月時点)
身長 / 体重    170 cm / ― kg
ス リーサイズ 80 – 58 – 83 cm
股下 / 身長比 81 cm / 47.6 %
靴のサイズ     25 cm

〈 活動 〉
デビュー     2006年
ジャンル     ファッション
モデル内容   一般
他の活動     女優、声優、歌手、タレント
事務所    ライジングプロダクション
2007年からモデルとして活躍し、2011年フジテレビCS放送『スイッチガール!!』で連続ドラマ初主演を務めり。
以降連続ドラマ、映画と話題作に次々と出演。
その一方で2012年からは『ピカルの定理』で初のバラエティー番組レギュラー出演でコントにも挑戦。
2014年には歌手デビューを果たし数々の賞を手にするなどマルチな才能を見せ、10、20代の女性に圧倒的な人気を誇る。

 

「モデル」西内まりやの経歴

 

2007年7月より、ローティーン向けファッション雑誌 『ニコラ』(新潮社)の専属モデル(ニコモ)として活動を開始。
同誌の表紙への登場回数は通算11回。そのうち3回が単独での起用。
2008年度ニコラ部長の高屋敷彩乃から引き継ぎ2009年度のニコラ部長になった。
また、当時の新ブランド「Lindsay」(ナルミヤ・インターナショナル)のイメージモデルを務めた。
2010年5月号で雑誌『ニコラ』を卒業し、2010年7月号よりティーン向け雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとして活動している。2011年3月号で初の表紙を飾る。
2015年7月1日発売の『Seventeen』8月号において、同誌からの卒業を明らかにする。
8月25日にパシフィコ横浜で開催されたイベント「Seventeen夏の学園祭2015」において「卒業式」が行われた。

 

「女優」西内まりやの経歴

2007年、映画『ライラの冒険/黄金の羅針盤』のライラ役の日本版吹き替え声優を決定するGyaOのギャオーディション『ライラの冒険 黄金の羅針盤ファンタジー・ヒロイン・オーディション』に応募し、5,104通の応募の中からグランプリに選ばれた。同年11月にロンドンワールドプレミアに参加し、ライラ役のダコタ・ブルー・リチャーズやコールター夫人役の日本語吹き替えを担当した山口智子らと共にレッドカーペットの上を歩いた。

2008年7月、ドラマ『正義の味方』(日本テレビ)森山知佳 役で女優デビュー
2008年10月、ドラマ『スクラップ・ティーチャー~教師再生~』上野まりや役
2010年12月、ドラマ『さよなら、アルマ~赤紙をもらった犬~』(18日、NHK総合) – 高橋寛子 役
2011年12月、『スイッチガール!!』(フジテレビTWO) – 田宮仁香 役でドラマ初主演
2012年7月、ドラマ『GTO』(関西テレビ) – 葛城美姫 役
2012年10月、ドラマ『GTO 秋も鬼暴れスペシャル』
2012年12月 – 2013年1月、ドラマ『スイッチガール!!2』(フジテレビTWO)
2013年1月、ドラマ『GTO 正月スペシャル! 冬休みも熱血授業だ
2013年4月、ドラマ『GTO 完結編~さらば鬼塚! 卒業スペシャル』
2013年8月、『山田くんと7人の魔女』(フジテレビ)で地上波連続ドラマ初主演。このドラマで演じた白石うららは西内と誕生日が同じである。



2015年、映画『レインツリーの国』で映画(声の出演は除く)初出演
2016年秋公開の『CUTIE HONEY -TEARS-』で映画初主演
2017年1月23日スタートのフジテレビ系月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』- 高梨あすか 役で月9初出演にして初主演

 

「歌手」西内まりやの経歴

2014年8月20日に『LOVE EVOLUTION』でデビュー。
第56回日本レコード大賞新人賞および最優秀新人賞受賞。第47回日本有線大賞新人賞受賞

2015年5月6日に自身初の作詞、作曲作品『ありがとうForever...』をリリース。

 

その他の活動



2008年3月9日、スカイマークスタジアム(現:ほっともっとフィールド神戸)で行われたオープン戦「阪神タイガース対千葉ロッテマリーンズ」で始球式を務める。「今日から阪神ファンになります」と語った。
2012年4月から2013年9月まで、『ピカルの定理』(フジテレビ)に初のバラエティ番組レギュラー出演。
2014年9月21日、警視庁渋谷署の一日署長を務めた。
2015年5月9日、福岡ヤフオクドームで行われた公式戦「福岡ソフトバンクホークス対東北楽天ゴールデンイーグルス」で始球式を務めた。
2015年10月5日、福岡マラソン2015のアンバサダー(大会PR大使)に就任する。
2015年12月7日、福岡県警中央署の一日署長を務めた。
2016年6月27日、福岡ソフトバンクホークス女性ファンの象徴「タカガールアンバサダー」に就任し、その日東京ドームで行われた公式戦「福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズ」で始球式を務め、 7月24日のヤフオクドームでの埼玉西武ライオンズ戦で自身作詞作曲したホークス応援ソング『輝け』を披露した。

 

 

異例の大抜擢に賛否両論も

昨今の低視聴率が続く月9、キャスティングがなかなか決定しなかったとのことです。

しまいには嵐の二宮和也が主演などというデマ情報まで出回っていました。

こういった話題のせいで嫌でも目立ってしまった月9枠。

誰も予想しなかったキャスティングで、予告の出た12月16日からネットでは大反響でした。
ここ最近の月9の主演は、

福士蒼汰・石原さとみ・有村架純・福山雅治・桐谷美玲・山田涼介

確かに毎回誰になるんだろうと期待が膨らみます。
そこで今回発表された西内まりやさんとflumpool山村隆太さん

まさかの歌手?!

と、当然批判も出てきてしまうようです。
前回の月9主演の山田亮介さんとは、同じ堀越学園出身で元交際相手という話もあった二人。

何回も熱愛スクープのように取り上げられてきました。

この引き継ぎにも話題性を盛り込んでいるという話も出たりしていますね。

 

まとめ

今回キャスティングには色々と批判もあるようですが、女優としても歌手としても実績のある西内まりやさん

年齢や性別問わず、非常に好感度の高い彼女の、月9を通しての新しい顔はとても楽しみなところです。

flumpool山村隆太さんとの共演も、歌手としての経歴を持つ独特な2人の掛け合いには注目したいですね。

今回経歴を追いかけてきた西内まりやさん、その幅広い活躍に彼女の魅力の幅がうかがえます。

2017年最初の月9、「突然ですが、明日結婚します」でも、いい意味で期待を裏切ってほしい!

そろそろ月9も若者のものだけの域を突破してもいいかもしれませんね。

 

 - 月9, 突然ですが、明日結婚します